ホーム>AFINA BLOG|豊島区の鍼灸整体>Afinaひとりごとブログ>Afinaの前の「伊良林」とは
Afinaひとりごとブログ

Afinaの前の「伊良林」とは

ずっと西落合の交差点で、

「伊良林均整院」ということでやっていましたので、

Afinaになった今も、

「伊良林」をつけて名乗っています。

 

この伊良林というのは、

とくにぼくの名前ではなく、

(ぼくの名字は小柳です)

ぼくの出身地区といったらいいんでしょうか、

出身小学校といったらいいんでしょうか、

 

長崎県長崎市の、

伊良林小学校を卒業しました。

 

さだまさしさんも同じ小学校の、

大先輩です。

 

この、

「伊良林」って響きが気に入っていて、

いつかなにかに使おうと思っていました。

 

そして施術所を開業するとき、

自分の名字では広がりが少ない気がして、

伊良林と名乗ってみました。

 

このあたりが長崎地区だということもあって、

長崎ナショナリズムなのかもしれません笑

 

そもそも、

「伊良林」というのは、

「イラクサがたくさん茂っている」

という意味だそうなので、

 

クライアントのみなさまに、

たくましくすこやかに、

そしてのびらかに生活していただきたいという、

 

院のコンセプトにも通じる名前になっています。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nihaku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/60