ホーム>AFINA BLOG|豊島区の鍼灸整体>2013年11月

2013年11月

鍼の気持ちよさと中毒性について。

鍼の刺激はクセになるからやめたほうがいいとか、

中毒になってどんどん強い刺激をしなければならなくなるので気をつけたほうが良いと聞いたことがあるとか、

そんな心配をする方もいますが、

 

まったく根拠のない迷信です。
 

しいていえば、

その気持ちよさ、

他で経験することのない不思議な、

どこかエモーショナルな感覚がクセになるということはあるかもしれません。

 

しかしそれはいわゆる「快感原則」というもので、

健康的なものです。

 

むしろ、

故障が楽しみになるような、

そんな鍼がうてたらいいなと研鑽しております。


Afina はり、鍼、針。

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afina施術はカードでもご利用いただけます。

Visa、MasterCard、またはAmerican Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードとデビットカードでお支払いいただけます。

※分割払いやリボ払いには対応しておりませんのでご了承ください。

Afina カード決済

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afina現代語訳6、脊椎から喚起する筋肉反射

   第二 脊椎から喚起する筋肉反射

 この反射は、強い正弦波電流を脊椎に流したときは著しく引き起こされ、打診器や打診板をつかって叩打しても一部の反射を起こすことができる。そして、反射現象は皮膚の刺激から起こる片側の反射現象とは違って、必ず両側の筋肉に現れる。所定の脊椎を刺激するときはこれに応じて収縮しない筋肉はほとんどない。しかしその反射は刺激の強度、および脊椎の位置によって多少異なるところがある。以下列記するところの反射は重なる筋群に限ってのことである。

 

 一 胸鎖乳突筋反射

     少しだけ頭部を前屈させてC7に正弦波電流の一極をつけたときは、両側に反射作用が起こり、とくに胸鎖端において顕著である。

 

 二 上腕二頭筋、三頭筋および腕関節反射

     C5およびC6の連続的叩打または、正弦波電流導子の2椎を覆ってしまえる大きさのものをつかう。そしてその際、上肢は助手の手または机上におき、肘関節を屈曲してすべての筋肉を弛緩させたうえでおこなわなければならない。

 

 三 手掌反射

     C6に正弦波電流を流すことで、いくつかの指がしばしば収縮する。

 

 四 胸筋反射

     横向きで寝て上肢を挙上して胸筋をすこし隆起させ、T3〜T6を叩打、または正弦波電流をながすと起きる。

 

 五 肩甲筋(?)反射

     C5を叩打するか、正弦波電流を流すと起きる。

 

 六 上腹部筋反射

     T7〜T9を叩打、もしくは正弦波電流をながすと引き起こされる。

 

 七 殿筋反射(横臥の位置にて)

     腰椎全部であるが、L5が最も顕著。叩打または正弦波電流。

 

 八 挙睾筋反射

     L1、2、3を叩打または正弦波電流。

 

 九 肛門括約筋反射

     仙尾関節に正弦波電流を流す。

 

 十 内転筋反射(患者はイスに座って両下肢を伸展、弛緩させて)

     腰椎全部を叩打する、もしくは正弦波電流を流すことで両下肢に内転運動が引き起こされる。

 

 十一 四頭筋反射

     L2を叩打または正弦波電流を流せば起こる。

 

 十二 アキレス腱反射

     正弦波電流の一極を仙尾関節へ、もう一方を腰椎につければ起きる。

 

 十三 足蹠反射

     正弦波電流をS1、2につける。

 

 十四 バビンスキー反射

     健康成人において正弦波電流をL3、4に通せば起こる。

 

(注意)正弦波電流は一極はその所定の脊椎に、他極はつねに仙骨につけるものとする。

 

[図2]

      

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

弐魄(ニハク)の由来

ぼくの本名は小柳正貴です。

 

大学在学中から、

大駱駝艦という、

日本を、

といいますか世界を代表する舞踏集団に参加しまして、

そのときのステージネームを“魄”といってました。

 

“魄(ハク)”というのは、

心の魂(たましい)であるところの“魂(コン)”に対して、

体の魂(たましい)のことです。

 

白塗りをして、

当時お化け屋敷でも活躍していましたので、

さらに、

体も小さいので一文字で、

自身のことを表現してみました。

 

しかし結局うちこみすぎたのか、

身体をこわしまして、

それを救ってくれたのが身体均整法です。

 

ですから、

ぼくとしては、

治療家の仕事は再出発の気分があり、

二つめの仕事ということで、

 

“弐魄”

 

という名前にしてみました。

 

この方が、

自分に対しても、

幼かった頃のイメージなどの、

余計なものが付随しておらず、

純粋に道を歩んでゆける気がしています。

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afinaの前の「伊良林」とは

ずっと西落合の交差点で、

「伊良林均整院」ということでやっていましたので、

Afinaになった今も、

「伊良林」をつけて名乗っています。

 

この伊良林というのは、

とくにぼくの名前ではなく、

(ぼくの名字は小柳です)

ぼくの出身地区といったらいいんでしょうか、

出身小学校といったらいいんでしょうか、

 

長崎県長崎市の、

伊良林小学校を卒業しました。

 

さだまさしさんも同じ小学校の、

大先輩です。

 

この、

「伊良林」って響きが気に入っていて、

いつかなにかに使おうと思っていました。

 

そして施術所を開業するとき、

自分の名字では広がりが少ない気がして、

伊良林と名乗ってみました。

 

このあたりが長崎地区だということもあって、

長崎ナショナリズムなのかもしれません笑

 

そもそも、

「伊良林」というのは、

「イラクサがたくさん茂っている」

という意味だそうなので、

 

クライアントのみなさまに、

たくましくすこやかに、

そしてのびらかに生活していただきたいという、

 

院のコンセプトにも通じる名前になっています。

 

 

Afina(アフィナ)とは

「AFINA」の由来は、

スペイン語の「afinacion=調律」

からもらってきました。

ぼく自身の仕事内容を振り返ったときに、

耳を澄ませながら、

全体を繊細に微調整してゆく、

「調律」

のイメージがとてもしっくりきたからです。

 


 

Afina piano

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afina現代語訳5、脊椎から喚起する内臓反射

   第一 脊椎から喚起する内臓反射

 

 各脊椎に対しての圧迫、叩打、正弦波電流を通じて引き起こされる内臓反射

  

   C4、5      肺収縮

    脊椎の一側のみを圧迫するときは同側のみ収縮する、そしてこの現象は腸においても同じである。

   C7        心臓および血管収縮(大動脈)

   T3〜7      肺拡張

   T8〜12     心臓および大動脈(血管の拡張)

   T11       胃腸、肝臓、脾臓の拡張

   L1、2、3    胃腸、肝臓、脾臓の収縮など。

 

 以上、内臓反射は大動脈をのぞいてはおそらく血管神経とは関係なく、たんに臓器の筋繊維への影響によるものと思われる。

 内臓は健康体にあってもときどきで異なっており、ひとつにはその部分の血液含有量しだいであり、ひとつには臓器の筋繊維の収縮によるものである。

    

    [第一図]

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afina現代語訳4、エブラム氏脊椎反射現象

   第一編 総論

    第一章 エブラム氏脊椎反射現象

 エブラム氏が研鑽を重ねた内臓の反射においては、皮膚刺激で喚起させることの出来るもっとも顕著な例を肺の収縮および拡張反射、心臓、肝臓、腸、および大動脈の反射現象であるとしている。そしてこれらの反射作用は単に生理学上の問題のみならず臨床上あきらかに末梢知覚神経に受けた刺激が中枢に伝達され、そこから反射して内臓に一定の反射現象を起こしていることに気がつく。だからこれを活用して疾病の診断や治療に応用できるのであり、げんに一般におこなわれている末梢=皮膚上にアプローチするいろいろな療法、たとえば水治法、ケシ貼用、湿布纏絡などが内臓に効果があるということを充分に証明しているといえる。

 内臓反射は皮膚への刺激だけではなくて、脊椎棘突起を叩打、圧迫、またはこれに正絃波電流を流した場合は、一定の反射現象をおこすのであり、これをエブラム氏の脊椎反射というのである。 

 この脊椎反射だが、必ず所定の脊椎から一定の内臓反射現象が起こるのであるとはいっても、もしこのことに関する知識が乏しく、なおかつ漫然と脊椎に治術を施した場合には、かえって期待を裏切る結果を招き病症の増悪または鎮静していた病徴を誘発してしまう場合がある。だからこの療法で効果を上げようというのであれば反射中枢および治術に精通熟達し的確におこなうことが必要である。このようにして初めて脊髄反射療法はこれまでのような漫然とした療法ではなく、学理上も整然とした一科として一般に歓迎されるはずのものである。

 

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afina現代語訳3、「脊髄反射的療法 緒言」

脊髄反射的療法 

      ドクター 兒玉林平編著

   緒言

 古来より脊椎に対しておこなわれた理学的療法は、生理学上の知識からではなく偶然な経験の積み重ねによるわけだが、不思議にも今日進歩した学理に符合する点が少なからずみられる。そしてまだ幾多の民間療法がその説明に苦しみ、たんにその効果は暗示によるものなのだと看過してしまっているのはもってのほかである。たしかに臨床上の観察と実験室における試験とはもちろん別物であり、両方を睨みながら進めなければならない。特に治療上忘れてはならないのはそれぞれの専門家がある特殊な治療法に偏ってしまって、しかも自分の専門の臓器にのみ病原を求めてしまうということはありがちで、“鹿を追って山を見ていない”と言われないようにしなければならない。

 西暦1834年、イギリスのエーデンバーグおよびロンドンの内科医ウィリアムおよびダニエル、グリッフィン兄弟が148例を照らし合わせて、ある症候が一定の脊椎に関係あることを指摘して発表した。これらの症候は脊椎に圧痛点があって、そこを圧迫するときは末梢において患者の訴えている徴候が発現し、または増悪させてしまうという、つまるところ□は脊髄に原発したものか、内臓またはほかの疾病から反射的にきたものなのか、どちらかである。

 当時マッサージで有名な学者も内臓の疾病は一定の脊椎に圧痛点があることを説いている。

 ついで西暦1841年、マーシャルとホールノが脊髄に関する本を出して脊髄反射について注目を集め、これを利用して疾病を治すという二派が誕生した。ひとつはオステオパシーといい、ひとつはカイロプラクティックという。前者は1874年、後者は1885年に発表された療法であって、両派の説は多少の違いがあるが要するに脊椎の不全脱臼または転位が脊髄神経を圧迫し、あるいは脊椎間孔の閉塞が機能に障害を起こし、その結果末梢に病徴がでるのだという、そしてそれを整復することによって神経は圧迫をまぬがれて病症が消散してしまうんだと信じている。

 オステオパシーと普通のマッサージの違いは、マッサージは患部に治術を加えるわけだが、オステオパシーは中枢、すなわち脊椎に治術を施し末梢の機能を完全に活動させるものだという。

 これら二派の空説はもとよりとるにたらないけれども、そうはいっても世間に広く浸透しているところをみると、脊髄反射を利用してたくさんの効果を現しているのに違いない。

 さらにダナの遠達疼痛、クィンケーの交感性感覚(1890年)、ヘンリーやヘッドの内臓疾病に対する一定の表皮異常感覚、つまりヘッド帯なども脊髄反射に関係あるものなのだが、西暦1910年エイブラハムス氏の脊髄反射の本が出版されて脊髄療法は新時代を迎えるにいたった。

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

予約状況☆

※当院では、

急な予定に対応するため、

あらかじめ平日12、17、20時の枠をあけてあります。

前日からうけつけますので、

お電話にてお問い合わせください(転送になりますのでそのままお待ちください)。

℡0359831881

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>