ホーム>AFINA BLOG|豊島区の鍼灸整体>脊髄反射的療法、現代語訳>Afina現代語訳91、偏頭痛
脊髄反射的療法、現代語訳

Afina現代語訳91、偏頭痛

原因が分からないものがあり、血管神経のニューローシスとして片側の顔面蒼白となるものがあり、あるいは紅潮するものもある。前者は血管の攣縮であり、後者は麻痺に起因する。エブラム氏は8名の患者にC7の叩打療法を施した。結果は4名が全治、2名は軽快、あとの2名は変化なかった。

(附)慢性頭痛には血管収縮または反対に拡張中枢に打療を加えて全治することが多い。

201610603743.jpeg

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

こちらから何時でもご予約受け付けております!!

Afina24時間WEB予約

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nihaku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/222