ホーム>AFINA BLOG|豊島区の鍼灸整体>Afinaひとりごとブログ

Afinaひとりごとブログ

Afinaの前の「伊良林」とは

ずっと西落合の交差点で、

「伊良林均整院」ということでやっていましたので、

Afinaになった今も、

「伊良林」をつけて名乗っています。

 

この伊良林というのは、

とくにぼくの名前ではなく、

(ぼくの名字は小柳です)

ぼくの出身地区といったらいいんでしょうか、

出身小学校といったらいいんでしょうか、

 

長崎県長崎市の、

伊良林小学校を卒業しました。

 

さだまさしさんも同じ小学校の、

大先輩です。

 

この、

「伊良林」って響きが気に入っていて、

いつかなにかに使おうと思っていました。

 

そして施術所を開業するとき、

自分の名字では広がりが少ない気がして、

伊良林と名乗ってみました。

 

このあたりが長崎地区だということもあって、

長崎ナショナリズムなのかもしれません笑

 

そもそも、

「伊良林」というのは、

「イラクサがたくさん茂っている」

という意味だそうなので、

 

クライアントのみなさまに、

たくましくすこやかに、

そしてのびらかに生活していただきたいという、

 

院のコンセプトにも通じる名前になっています。

 

 

Afina(アフィナ)とは

「AFINA」の由来は、

スペイン語の「afinacion=調律」

からもらってきました。

ぼく自身の仕事内容を振り返ったときに、

耳を澄ませながら、

全体を繊細に微調整してゆく、

「調律」

のイメージがとてもしっくりきたからです。

 


 

Afina piano

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

高円寺の均整院(そしてガレット)

今日は時間をみつけて、
新高円寺のじょう均整院にお邪魔をして自律神経の話で盛り上がり、

帰りにザ・均整法せいたいにも寄って、

来年教えることになる身体均整法学園の受講生とお話ししたり、

『内臓マニピュレーション』の本をお借りして帰ってきました。


昨日に引き続き勉強しまくりです笑


で、

その二件の間にPlanet3rd高円寺店はあります。

で、
いただいたのは、
アップルとベリーのガレット(=゚ω゚)ノ
アップルとベリーのガレット

 

あ、

よくお世話になっている天山均整院には寄りませんでした。

こんど寄ります。

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

池袋で四十肩ほかの勉強会。

今日は池袋で毎月開催されている身体均整法の勉強会にお邪魔させていただいて、

四十肩の操作法や、

骨盤周りの調整法、

そして大先生の臨床応用を見せていただいて、

たくさんの発見、ひらめき、確認を!!

のち、

飲み会ではしゃぎすぎていらないことをたくさんしゃべってきました笑池袋勉強会のあとの飲み会

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

第122回身体均整師会全国講習会《骨盤》。

このところ心血を注いで準備を頑張ってきた、

身体均整師会の122回全国講習会が終わりました。

第122回全国講習会

 

今回は、

全体の資料作成と、

講師のひとりとして、

自分が担当する「大腰筋の操作」の講義資料と、

「骨盤を取り巻く世の中の状況」ということでスライドを用意して、

こちらも講義してまいりました。

 

大腰筋講義

 

全体の流れはこんな感じ。

 

第122回 全国講習会のご案内   2013/10/28~29 終了しました。
日時 : 平成25年10月28日(月)~29日(火)

会場 : 五反田「ゆうぽうと」
   
講師 学園学術検討委員会
  片岡久雄・柄沢康弘・川上哲夫・小柳弐魄田川直樹谷川雄三利根山貴
        西野正一・櫨山毅・三浦宏明・矢作智崇
  

講題 骨盤


28日目
骨盤の生理と基本知識及び観察法
講師 ; 三浦宏明 先生

大腰筋の操作
講師 ; 小柳弐魄 先生

人工関節の体験談
講師 ; 手嶋曻 先生

精神症状の骨盤技法
講師 ; 川上哲夫 先生             

足底の叩打、押圧による骨盤への反射法
講師 ; 柄沢康弘先生

29日目
症例発表「研修センターの取り組み」講師 ; 研修センタースタッフ

“骨盤”を取り巻く世間の状況
講師 ; 小柳弐魄 先生

実技 尾骨の調整
講師 ; 田川直樹 先生

実技 骨盤調整にあたって
講師 ; 矢作智崇 先生
 

 

「大腰筋の操作」として、

大腰筋の触診方法を中心に、

これの圧定方法も合わせてシェアすることができました。

 

そして、

講習会全体を通してのまとめと、

「“骨盤”を取り巻く世間の状況」として、

骨盤本の紹介や、

一般に“骨盤”と“骨盤矯正”がどんな効用を期待されているのかというところから始めて、

“骨盤”と“ダイエット”の間をつなぐブラックボックスの中身についても、

熱を込めて語ってきました。

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

土曜、めまい。日曜、リンパ浮腫。

この土日は東洋医療臨床技術大学校アカデミーで、

 

土曜は、

トリガーポイントの第一人者でいらっしゃいます、

関西医療大学の黒岩共一先生の講義でした。

なかでも“めまい”についての治療は、

鍼の独壇場なんだというあつい講義。

 

日曜は朝から西條一止先生の講義。

これももちろん白熱し、

背部の、

とりわけ最長筋と多裂筋が重要なんだよと、

その刺鍼(+大腰筋刺鍼)。

 

そして午後は、

リンパドレナージのオーソリティ、

後藤学園リンパ浮腫研究所長の佐藤佳代子先生による、

リンパとリンパ浮腫とリンパドレナージについての講義。

 

どれも熱い講義で、

ぼく自身も前のめりに参加して参りました。

 

それぞれの先生がたの本を取寄せていますので、

本が届いたときにでもまた、

熱く感想を書こうと思います。

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

Afina向かい、サイクルベースあさひ南長崎店さんにて空色自転車☆

伊良林鍼灸均整院-AFINA-の、

目白通りを挟んではす向かいにあります、

サイクルベースあさひ南長崎店さんhttp://www.cb-asahi.jp/にて、

空色の自転車を買ってきました♪

 

買ってすぐ乗れるのもそうですが、

パンク防止の注入する何かが画期的でした!

いまどきあんな凄いアイテムがあるんですね。

自転車

 

これがあれば休憩短くても遠出できます☆

 

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。