ホーム>AFINA BLOG|豊島区の鍼灸整体>無臭症

無臭症

無臭症、匂いがしない人のAfina治療。

-Afina-でも、

さいきんお医者様から無臭症の患者様をご紹介いただくななど、嗅覚の問題解決でご相談を受けることが多くなってきました。

 

さっそく治療例を言えばたとえば、


「昨日から匂いがしないんだ」

というクライアントの首の付根を、
体型調整したのち、

指先でクリクリクリと刺激したらそれだけで、

「あ! 匂ってきた!!」

と、
そのための操作なんだとも言わずにやってみたのにそんなことをおっしゃったクライアントもいらっしゃいました。


鼻粘膜刺激


専門的には上頚交感神経節を刺激したわけですから、なるほどこの操作も効果があって当然です。

自分が無臭症になったことがないのでちょっと想像むずかしいですが、
とくに何か嗅がせたわけでもないのに、
「匂ってきた!」
というくらいですから、
無臭症というのもそうとうキビしいものなんでしょうね。

 

もちろんこれだけが方法ではなく、

ほかにも三叉神経から刺激をいれて調整するということもやっています。

 

刺激方法は何通りか考えられますから、ソフトなものから選んで効果をみながら足してゆきます。

 

やはりときには骨盤の歪みが解決の早道だったりすることもあり、

結局は、

全身を整えてゆくことが重要です。

※時間のかかっている場合にはなおのこと全身調整がかかせません。

 

できるだけ症状が出てから早い方がいいわけですが、とうぜん耳鼻科の受診も重要です。

基本的には病院でらちがあかないときを目安にいらしてください。

 

匂いのしないものを放ったらかしておくのはお勧めしません。食事を愉しむためにも嗅覚は必要ですし、シカゴ大学の調査によると嗅覚の低下が著しかった39%が5年後に亡くなっているという研究もあるほどです。

 

来院の目安としては、臭いの訓練もしていただくことを前提に、まずは25分のコースを週に1回の施術で6回を目安に考えておいてください。


肩こり首コリも一緒に退治してゆきますのでおたのしみに!!

 

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こちらから何時でもご予約受け付けております!!

Afina24時間WEB予約

 

☆現代語訳『脊髄反射的療法』(スポンデロテラピー)について。>>

☆手技を学びたい!>>